財産分与と保険

1 婚姻期間中に加入した生命保険は財産分与の対象となるのでしょうか?

掛け捨てタイプは財産分与の対象とはなりませんが、解約返戻金が発生するタイプの生命保険は、

離婚成立時(別居が先行している場合は別居時)の解約返戻金相当額が財産分与の対象となります。

2 結婚前から加入していた生命保険に、結婚後も、婚姻費用の中から保険料を払っていた場合、財産分与の対象となるのでしょうか?

離婚成立時(別居が先行している場合は別居時)の解約返戻金相当額のうち、保険料払い込み期間に占める婚姻期間の割合部分は、財産分与の対象となります。

3 学資保険は財産分与の対象となるのでしょうか?

学資保険は、子供が進学するときのための費用を確保するために加入する保険ですが、生命保険と同様に、財産分与の対象となります。

熟年離婚の場合、新たな生命保険に加入することが困難な場合がありますので、財産分与のために生命保険を解約する際は気を付けましょう。

生命保険等に加入されている方で、離婚をお考えの方は、まずは当事務所にご相談ください。


当事務所の新着解決事例&トピックス

特徴的離婚問題解決事例

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 中高年世代
  • シニア世代
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 銀行員
  • 公務員
  • 専門家
  • その他

ご自身のケースに当てはめて、解決事例をご確認ください。その他、職業別の離婚の特徴についてまとめてありますので、ご覧ください。

サービスメニュー選び方

  • 相談
  • 離婚協議サポートプラン
  • 離婚調停手続サポートプラン
  • 離婚裁判手続サポートプラン
  • 離婚協議書等作成プラン
  • 離婚協議代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚裁判代理プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 子の監護に関する調停代理プラン
  • 慰謝料請求された側
  • 慰謝料請求する側
婚前契約
PAGE TOP