有利な条件で離婚したい

 

T2A_0234離婚自体が双方でスムーズに合意できる場合もあるかと思います。そのような方にとって重要なことは、

●本当にこの条件で離婚してよいのか

●このまま離婚してしっかりと約束した条件が履行されるのか

●両者で合意した点において法的に大きく問題になる点はないのか

といった点です。

有利な条件の判断を行う上で欠かせないのは経験豊富な弁護士です

 

 

協議書作成における弁護士費用

消費税は別にかかります

サービス内容 

手数料

備 考

離婚協議サポートプラン

(別居の段取りから、離婚や離婚に伴う慰謝料、財産分与、親権、養育費、面会交流等の協議に至るまで、3ヶ月間お好きなまで相談できます)

49,800円/3ヶ月

以後2万円/月で更新可

離婚協議書等作成プラン

(離婚協議書や合意書等の契約書を作成します)

99,800円

公正証書にする場合は5万円プラス

 

 

当事務所の新着解決事例&トピックス

特徴的離婚問題解決事例

性別
  • 男性
  • 女性
年代
  • 20~30代
  • 中高年世代
  • シニア世代
職業
  • 経営者
  • 医者
  • 銀行員
  • 公務員
  • 専門家
  • その他

ご自身のケースに当てはめて、解決事例をご確認ください。その他、職業別の離婚の特徴についてまとめてありますので、ご覧ください。

サービスメニュー選び方

  • 相談
  • 離婚協議サポートプラン
  • 離婚調停手続サポートプラン
  • 離婚裁判手続サポートプラン
  • 離婚協議書等作成プラン
  • 離婚協議代理プラン
  • 離婚調停代理プラン
  • 離婚裁判代理プラン
  • 面会交流交渉代理プラン
  • 子の監護に関する調停代理プラン
  • 慰謝料請求された側
  • 慰謝料請求する側
婚前契約
PAGE TOP